お悩みQ&A

お悩みQ&A

このような不安はありませんか?

平松智典税理士事務所では、どんな些細なご相談でも承ります。

『こんなこと・・・』なんて思わずお気軽にご相談ください!

Q. 事業を始めたが、帳簿の付け方がよくわからない

・・・帳簿を付ける上で、簿記の知識があるに越したことはありませんが、簿記の知識が必ず必要かといえば、必ずしも必要であるとは言いません。なぜなら、会計ソフトを使用することによりパターン化して誰でも簡単に帳簿を付けることができるからです。私どもが、そのお手伝いをさせていただきます。

Q. とにかく何から相談してよいのかも、よくわからない

・・・まず、一度会って、お話をしてみませんか。いろいろと話をしていくなかで、今まで気付かなかった様々な事が浮き彫りになることが多いものです。経営者は孤独な存在でもあります。私どもが、良き相談相手としてお力になることができればと思います。

Q. 銀行から融資を受けたいのだが、どうしたらいいのかよくわからない

・・・始めは誰でも不安が伴うものです。銀行勤務歴8年半の経験を活かし、資金計画、事業計画などの作成のお手伝いをさせていただきます。

Q. 節税や経営・資金繰りに関するアドバイスをしてほしいのだけれども・・・

・・・資金繰りを第一に考え、キャッシュフローを重視した節税について、お力になりたいと思います。

売上は上がっているのに、会社にお金が残らないのはなぜ?

・・・会社にお金が残らない原因を分析し、売上より利益、利益よりキャッシュ重視の経営を行えるよう、お力になりたいと思います。

Q. 相続で財産を取得したけど、相続税の申告は必要なのだろうか?

・・・基本的に相続税の基礎控除額(これ以下の金額であれば相続税の申告は不要)は5000万円+法定相続人の数×1000万円です。この金額を超える場合には、原則として相続税の申告義務が生じます。相続財産の評価は基本的には時価によりますが、土地の場合は路線価等を基準に計算して評価額を算出したりします。相続税の申告、シミレーション、相続対策等を承っております。

Q. 税理士事務所顧問契約を結んでいるが、ほとんど訪問してくれない!

・・・お客様のご要望にもよりますが、当事務所は、基本的に毎月訪問により、お話をさせていただいたり、相談を承ったりし、少しでも経営の安定化、そして、成長のお力になれるよう心がけて仕事をしております。

税務トピックス

月額9,450のお得なネット会計
メールでのお問い合わせはこちらから
TEL:086-425-6546